Mortal Entrenchment in Requiem

1STフル(1999)/From:カナダ/Style:ディプレッシヴ

Malvery 1ST

【Track】
1.As Drowning Came from Horizon
2.Drowned in a Dried Up Lake
3.Suicide the Only Solution
(Part 1: Morose Delectation, Part 2: Illusion in Suicide)
4.I Am the Prophet of Fatality
(also known as: Your Soul Will Sob Again)
5.L’Hystérie
6.Incantation Hystérique

【Review】
唯一のスタジオ・アルバム。あまりに過酷で絶望的過ぎるディプレッシヴ・ブラック・メタル。

曲もヴォーカルも全てが狂っていてリスナーにも影響が及びそうな危険な音が詰め込まれた冥盤。悲痛を訴え続け、苦しみもがく様を音で表現している感じの音であり、構築美とか様式美とかの音楽的なセオリーを持たず、ヴォーカルの苦しみに合わせ、その都度情景に合った音を出したかの如くである。まるでドキュメンタリー。メロディが云々とかそういったレベルでは語れないかと思う。

そして特筆したいのはヴォーカルである。苦痛を通り越して精神崩壊、狂人の如く呻き、嘆き、そして絶叫。リアルにイッてるとしか思えない程、真に迫っている。尚、このアルバムのレコーディングが終わると自殺してしまったらしい。コケオドシではなかったと言う事である。壮絶過ぎて言葉を失うTrueな音源。

それにしてもこのバンド、独りブラック・メタルで無い所が凄い。メンツ揃えてコレをやるのって凄いことだと思う。